無料セミナー 経営ビジョンを実現する人事制度の作り方

 

「働き方改革って言われたから、人事制度を見直さないといけないんですか?」

この言葉は、人事制度改革をしているある企業様で、経営者が経営陣・人事部に問いかけたものです。

真意は― 働き方改革、同一賃金・同一労働は大切ですが、外部環境に対して問題対応型の人事マネジメントをしているようでは、この時代で勝ち続けることはできないのではないか― というものです。

受け身の人事から、攻めの人事へ。本来、人事制度は経営ビジョンを実現するためのものです。

経営ビジョンを実現するための人事制度の作り方や、様々な企業様での事例、コンサルティングを通じての知見を共有します。

 

日時7月26日(水) 15:00~18:00(開場14:30)
場所地図はこちら
東京都中央区日本橋3-6-2
日本橋フロント4F  株式会社アビタス内 セミナールーム3
交通JR「東京」駅八重洲口徒歩5分
東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅B1出口徒歩2分
費用無料
対象社員数50名~500名企業の経営陣・人事部の方
定員20名

 

セミナー内容

第一部.ビジョン連動型の人事制度

  • 経営ビジョンを実現するために必要な3つのキーワード
  • 中長期視点で成果を出す評価のあり方
  • 全体最適視点で成果を出す評価のあり方
  • 人的資源管理から人的資本管理へ

→ビジョン連動の考え方はこちら

第二部.アジャイル型の人事制度

  • 人事制度のあるべき更新スピード
  • 可変性が高い制度設計とは
  • 変えてはいけないもの

→アジャイル型の考え方はこちら

第三部.業績連動型の人事制度

  • 日本の人事制度改革は単なる賃金改訂になっている?!
  • 業績と人件費のバランスさせるには
  • 成果主義の弊害と誤解
  • 業績を上げるための人事評価を作りこむ

→業績連動の考え方はこちら
 

セミナー講師紹介

◆株式会社ピース 代表取締役 中川渉
大手コンサルティング会社にて、事業部長、執行役員を務める。住宅不動産業、教育業、製造業、ITサービス業、飲食業、その他サービス業などの業界に対するコンサルティングに従事。

その後教育系ベンチャーにて、人事部長、コンテンツ開発部長、新規事業室長を務める。新任マネージャー、エリアマネージャーの研修作成・講師実施、人事評価制度を構築。兼任で営業部に在籍し目標達成率1位を獲得。その後、Web・システム開発、教材開発、デザインなどのマネジメントを行う。

2013年に株式会社ピースを設立し、人事制度コンサルティング、管理職研修を行う。
 


 

◆ お申込みセミナー 【必須】
7月26日(水)東京 15:00~18:00

◆ お名前 【必須】

◆ 会社名 【必須】

◆ メールアドレス 【必須】

◆ 電話番号 【必須】

◆ 参加人数 【選択・必須】
1名 2名 3名以上 

◆ セミナーへのご希望(任意)

プライバシーポリシーをご一読の上、送信ボタンを押してください。